2015年02月09日

超特急燕号誘拐事件

20150209080505.jpg 20150209080607.jpg
   ★超特急燕号誘拐事件


昭和10年、超特急燕号。トンネルの中で何が起こったか。
ノスタルジック・ミステリー(新聞新刊広告より)

 
 あらすじや周辺知識は以下のブログに記しました。

 
SF KidなWeblog
 超特急燕号誘拐事件
  http://sfkid.seesaa.net/article/413784201.html

 
 当ブログでは、ネタバレ全開で感想・検討などを書いていきます。
 さて、私としましては、ユーカリおばさんシリーズを読むのは本作が最初となりました。
 ユーカリおばさんが亡くなった後、訪ねて来た老夫婦が語る知られざる事件。
 この事件でのユーカリさんは、結城龍巳の自殺から3年後。見合いをした、ということだから、まだ結婚前でしょうか。それで「亀谷ユーカリ」と名乗っているのだから、「亀谷」は旧姓?
 ユーカリさんの娘(くるみの母親)は綾川さおりという名で記されているから、ユーカリおばさんの本名は綾川ユーカリで、通称は旧姓を使っていた、ということなのでしょうか。
続きを読む
タグ:辻真先
posted by SF Kid at 20:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 探偵小説