2015年12月14日

海底超特急 マリン・エクスプレス ネタバレ感想

海底超特急 マリン・エクスプレス(PPV-DVD)手塚治虫 アニメワールド海底超特急 マリン・エクスプレス(PPV-DVD)手塚治虫 アニメワールド

ヴィジョネア株式会社 2009-06-17
売り上げランキング : 13896

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 本作品は傑作・名作です。大好きな作品です。
 あらすじは書かずに省略して、いきなりネタバレ感想いきます。

  
(以下、ネタバレ注意!!) 
  

   

   
 スクリージ・シャイロック殺害現場で居合わせた伴俊作とスカンク。
 スカンクが逃げずに溶解銃を使って伴俊作を溶かしていたら物語は終わっていた。
 それは言わない約束か。

  
 マリン・エクスプレスの試乗会に、何で伴俊作とブラック・ジャックは乗り込めたのか。国家プロジェクトなのに一般人が予約なしで当日思い立って簡単に乗れるのか!?スクリージ・シャイロックの名前を出したのだろうか?

  
 ピノコの登場は一瞬だけ。もしピノコも同行していたらどんな展開になっていただろうか。
 いずれブラック・ジャックは帰ると名言していたが、彼が帰るまで、ピノコは一人で心細いだろう。
 しかしブラック・ジャックもピノコのことが気にならないのだろうか。

  
 BGMは「ルパン三世」セカンドシリーズのもの。日曜12時からの再放送は定番だった。思い出すのう。

  
 大口(ハム・エッグ)は早々になぜ殺されたのだろうか。
 レッド・クレジットと日本の建設省との間に利権争いがあったのだろうか。
 とすれば丸首文三も狙われていたのだろうか。

  
 佐々木小次郎の表情が劇画腸で苦み走っている。頼りになるところを見せてくれたが、あっけない逆転負けが残念。

  
 父親の手術中というのにマリン・エクスプレスを発車させるロック。
 父親の手術よりマリン・エクスプレスの機関室を優先させたということで、これはないと思います。

  
 マリン・エクスプレスを完成させて試乗会で壊す計画のナーゼンコップ博士。少々迷惑な話。
 最初から完成させなかったらおおごとにならなかったのに。
 科学者としての誇りが完成させたのだろうか。
(ブラック・ジャックも橋を完成後に爆破した話をしています。)
 しかしマリン・エクスプレスが世のためになるのか、というナーゼンコップ博士の問題提起、現代でも通じるものがあります。
 私は岡山と坂出を結ぶ橋(いわばセトオーハシ・エクスプレス)を通って坂出市に行ったことあります。
 坂出市も駅前に大きな商店街があって往時の賑わいがしのばれますが、残念ながらほとんどシャッター街と化していました。
 昔は商店街で買い物していた方々が、岡山へ簡単に行けるようになったので岡山まで買い物に行くようになったのではないかと想像しました。
 何でも便利になれば良くなるものではないんですね。
 不便だからこそうまくいっていることが便利になって駄目になることもあるということなのです。

     
 来年リメイク連載が始まるらしい。
 登場人物も増えて物語に厚みが出そう。
 楽しみです。
【手塚治虫 「マリン・エクスプレス」 漫画 公式サイト
  http://marineexpress.club/ #マリン・エクスプレス


  [wikipedia:海底超特急マリンエクスプレス]

  
TezukaOsamu.netの解説ページ
  http://tezukaosamu.net/jp/anime/56.html

 
海底超特急 マリン・エクスプレス(PPV-DVD)手塚治虫 アニメワールド海底超特急 マリン・エクスプレス(PPV-DVD)手塚治虫 アニメワールド

アンドロメダ・ストーリーズ [DVD] メトロポリス [DVD] 時空の旅人 [DVD] 宝島 TV版 コンプリート DVD-BOX (全26話, 676分) 東京ムービー新社 ロバート・ルイス・スティーヴンソン アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください] 100万年地球の旅 バンダーブック [DVD]

by G-Tools


 
ブクログ
 http://booklog.jp/item/1/B00284DOMM
 http://booklog.jp/item/1/B002GRX16U
 http://booklog.jp/item/1/B000060NEP

 
作品データベース
  http://sakuhindb.com/janime/Malinexsprees/
ヤフー映画 
  http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E6%B5%B7%E5%BA%95%E8%B6%85%E7%89%B9%E6%80%A5%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9/234405/

  
 ☆SF Kidの本棚……睡眠開発BOOKS!
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html

   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   ありゃま商会 の回覧板
   『三四郎』な人生論
タグ:手塚治虫
posted by SF Kid at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169854455

この記事へのトラックバック