2016年06月18日

『予知夢』第一章・夢想る ネタバレ感想 色々な人がいるもんだなあ

予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2003-08
売り上げランキング : 14004

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
 第一章 夢想る
で、予知夢の解明がされています。
 一見、予言現象かと思われた予知夢が、心理学的に解き明かされています。まるで精神分析です。
 しかし、種明かしされてみると、その種明かしの方が驚くべき現象でした。
 容疑者が予知夢を見たように見えるのは、単に子どもの頃の記憶を忘れていたためだった!ということです。
 それほど重要な思い出のことを忘れてしまうということの方が、私にとっては信じられない驚くべきことです。

 
 私自身は根に持つタイプというか、細々したことをしっかりと覚えているタイプで、実際、その引きずる記憶のために自縄自縛でどうしようもなくなり、うつの無間地獄に転落して10年間。これでマトモな人生を送れるはずがなく、社会から孤立して人生から落伍してしまったくらいです。
 それほど執着心が強いというか記憶力が強い私から見れば、こんなことは絶対にあり得ないと思うのですが、人間の性格も色々だから、そんなタイプの人もいるのでしょう。
 色々な小説を読めば、自分からは思いもよらないタイプのキャラが登場するので、勉強になります。

 
予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)
東野 圭吾

探偵ガリレオ (文春文庫) ガリレオの苦悩 (文春文庫) 聖女の救済 (文春文庫) 真夏の方程式 (文春文庫) 容疑者Xの献身 (文春文庫)

by G-Tools


 
ゆに亭小鳥の読書三昧
東野圭吾「予知夢」 第一章「夢想る」
  http://untktr.blog.fc2.com/blog-entry-20.html
OLDIES 三丁目のブログ
■[日々の冒険]探偵ガリレオ「戦いなんです。誰にも甘えてはいけない」
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160617/p1

 
  [wikipedia:予知夢 (東野圭吾)]
  [wikipedia:ガリレオシリーズ]
  [wikipedia:ガリレオ (テレビドラマ)]
  [wikipedia:東野圭吾]


ブクログ
  http://booklog.jp/item/1/4167110083
  http://booklog.jp/item/1/4163192905
読書ログ
  http://www.dokusho-log.com/b/4167110083/
  http://www.dokusho-log.com/b/4163192905/
読書メーター
  http://bookmeter.com/b/4167110083
  http://bookmeter.com/b/4163192905

  
 ☆SF Kidの本棚
   http://www.g-tools.net/17/26612/index.html
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   荒馬紹介のツイッター保管庫
   万年週末占い研究青年の覚え書き

タグ:東野圭吾
posted by SF Kid at 20:24| Comment(0) | TrackBack(3) | 探偵小説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175742205

この記事へのトラックバック

『容疑者Xの献身』ネタバレ突っ込み漫談
Excerpt: 容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]ポニーキャニオン 2009-03-18by G-Tools
Weblog: 少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)
Tracked: 2016-07-01 21:10

映画『天空の蜂』ネタバレ感想
Excerpt: 天空の蜂 [DVD]松竹 2016-02-03by G-Tools
Weblog: 少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)
Tracked: 2016-07-14 20:33

[日々の冒険]海野十三『赤外線男』 帆村荘六は“戦前版探偵ガリレオ”か
Excerpt:   赤外線男 他6編 (春陽文庫―探偵小説傑作選 名作再刊シリーズ)   アクセス狙いのためにあざとい見出しをつけてしまいました。  東野圭吾さんのガリレオシリーズというものがありますが、戦前にも理..
Weblog: OLDIES 三丁目のブログ
Tracked: 2016-08-13 12:26