2017年06月21日

クリスティ『うぐいす荘事件』ネタバレ感想

20170620205754.jpg
  
『アクロイド殺害事件 (嶋中文庫―グレート・ミステリーズ)』に同時収録された『うぐいす荘事件』のネタバレ感想となります。
  
(あらすじ)
 アリックスが結婚した夫・ジェラルドは結婚詐欺師だった!
 その夜が殺害の決行日だと知ったアリックスは虎口を脱するためにあらゆる手段を演じる!密室サスペンス。
  
(ネタバレ感想)
 私がアリックスのような立場になっても、ここまでのことはできないでしょう。アリックスは優秀です。
 設定では、アリックスは男性的で有能なキャリアウーマンということになっています。ただのかわいこぶりっ子ではありません。その設定が生きています。
 最後、アリックスの使った心理トリックによって何とジェラルドは死んでしまいます!ミステリー多くあれど、こんな方法で死んでしまうのは珍しいのではないでしょうか。
 果たしてこんなことがあり得るのか、心理学的に興味深いことです。
 信念が人間に影響する例として、外国で行われた実験について読んだことあります。
 死刑囚に目隠しをして、生きながら手首の血管を切って血液を流す実験をしたそうです。
 実際には血管を切らなくても、切られたと思い込んで死んでしまったそうです。
 これを応用して、毒物を飲んだと自己暗示をかけて自殺することができるかという疑問が出てきます。
 それはともかく、なかなかサスペンスフルな短編でした。

アガサ・クリスティーの短編「ナイチンゲール荘(うぐいす荘)」についてネタバレ質...
   https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1040718735

『アクロイド殺害事件』ネタバレ感想
   http://sfclub.sblo.jp/article/180108622.html

  [wikipedia:嶋中書店]

翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist
嶋中書店(Shimanaka Shoten)/嶋中文庫(Shimanaka Bunko)
/グレート・ミステリーズ 2004-2005年
   http://ameqlist.com/0sa/shima/bunko.htm

ミステリ通信「みすみす」blog 嶋中書店 廃業!
   http://yuseum.blog.so-net.ne.jp/2007-02-10
黌門客 グレート・ミステリーズ
   http://d.hatena.ne.jp/higonosuke/20070210
   ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ ★ミ

 ☆SFを考え、過去を考え、未来を考える
   20世紀少年少女SFクラブ
   SF KidなWeblog
   少年少女・ネタバレ談話室
 ☆睡眠を開発して成功しよう!
   睡眠開発計画weblog
 ☆相互紹介
   OLDIES 三丁目のブログ
   荒馬紹介のツイッター保管庫
   万年週末占い研究青年の覚え書き
タグ:クリスティ
posted by SF Kid at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 探偵小説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180117344

この記事へのトラックバック