2017年09月27日

ヴェルヌ『神秘の島』ネタバレ感想会



 
 ジュール・ヴェルヌ『神秘の島』の感想です。
 読了済みの方との意見交換のつもりで書いています。
 結末に関するネタバレが含まれています。
 未読の方は注意して下さい。


 
続きを読む
タグ:ヴェルヌ
posted by SF Kid at 20:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 空想科学小説

2016年09月28日

斎藤家の核弾頭 篠田節子 ネタバレ感想会

 以下にリンクしたネタバレなしの感想の続きとなります。

OLDIES 三丁目のブログ 
■[日々の冒険]斎藤家の核弾頭 篠田節子
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160928/p1
続きを読む
タグ:篠田節子
posted by SF Kid at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 空想科学小説

2013年11月30日

加納一朗『セブンの太陽』ネタバレ読書会

  18389358.jpg
     セブンの太陽 (少年少女21世紀のSF 7)
 



 


(あらすじ ネタばらし注意!)



 西暦2007年2月。
 アメリカのウイルソン天文台の大電波望遠鏡は、射手座の方角から発信される、不思議な電波をキャッチした。
 地球政府のもとにある惑星省の宇宙船が調査に向かうが、消息を絶つ。
 自動操縦で戻ってきた宇宙船の中からは、乗員が消えていた!
 惑星省は、本格的な調査団の派遣を決定。
 高岡司令の息子・明も、太陽系パトロール隊見習いとして参加。ベータBかえで号に乗船する。
   
 調査団が目的地に到着すると、ガス状電子生命ギズモスが待ち構えていた!
 ギズモスとの激しい戦闘の結果、惑星を改造した核融合爆弾で勝利を得たのもつかの間、
空間のゆがみに巻き込まれ、28もの惑星を持つ新たな太陽系に放り込まれてしまった! 
 この未知の太陽系においても、彼らに試練が待ち構えているのであった……。
続きを読む
posted by SF Kid at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 空想科学小説

2012年09月17日

テミスの無人都市 草川隆

  18388980.jpg
    テミスの無人都市 (少年少女21世紀のSF 9)
  ☆
★(あらすじ  ネタばらし注意!)★
 22世紀のトウキョウ。
 ヒロシは、医者になるための教育をティーチング・ロボットに毎日受けている生活にうんざりしていた。
 彼は本当は宇宙パイロットになりたかったのである。
 トウキョウ宇宙空港に宇宙船の発着を見に行った日、ヒロシは突発的に土星行きのロケットに密航する。
 そのロケットで、宇宙パイロットの教育を受けている少女・マミや、やはりヒロシと同じような理由で密航していたケンと仲良くなる。
 土星の衛星ミマスに着いた夜、三人は宇宙ロケットを見学に行くが、手違いでロケットが発射し、ロケットに忘れ物を取りに来ていた少女・アキと一緒に宇宙空間に飛び立つ。
 四人が気が付くと、存在しないと思われていた土星の衛星テミスらしい衛星に不時着していた。
     ☆
 そこは、ゴシック建築スタイルの建物が建ち並び、ピラミッドやコロシアムまであった。
 そして、犬やコンピュータが、彼らを歓迎する。
 ボス犬“ゴロ”によると、人間は、200年前にいなくなったという。
 4人は、再び帰ってきたご主人様ということで、犬やコンピュータに世話されてテミスでの生活を始めるが……。
  ☆続きを読む
タグ:草川隆
posted by SF Kid at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 空想科学小説