2016年09月28日

斎藤家の核弾頭 篠田節子 ネタバレ感想会

 以下にリンクしたネタバレなしの感想の続きとなります。

OLDIES 三丁目のブログ 
■[日々の冒険]斎藤家の核弾頭 篠田節子
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160928/p1
続きを読む
タグ:篠田節子
posted by SF Kid at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年少女21世紀のSF

2016年09月06日

愚人の毒 小酒井不木 ネタバレ感想会

4394398010大雷雨夜の殺人 (春陽文庫―名作再刊シリーズ)
小酒井 不木
春陽堂書店 1995-02

by G-Tools



 小酒井不木『愚人の毒』に関してのネタバレ感想です。
 青空文庫にも収録されている古典的作品なので、あらすじなしでいきなりネタバレいきます。
続きを読む
タグ:小酒井不木
posted by SF Kid at 20:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 探偵小説

2016年07月24日

笑の大学 映画版 取り調べは土日もやっていた?

B0001M3XGU笑の大学 スペシャル・エディション [DVD]
三谷幸喜
東宝 2005-05-27

by G-Tools


 
 喜劇脚本に冷淡だった向坂睦男(役所広司)が喜劇の面白さに目覚め、協力的になっていく過程がハートウォーミング。
 二人の協力により脚本が完成し、めでたしめでたし……で終われば月並みです。
 油断した椿一(稲垣吾郎)が本音を打ち明けると、向坂睦男(役所広司)が硬化!国家権力の恐ろしさを描きます。
 さらに、椿一に召集令状(赤紙)が来たことで、向坂の心境にまた一つ変化が起こります。
 作劇術(ドラマトゥルギー)のお手本のような作品です。
続きを読む
タグ:三谷幸喜
posted by SF Kid at 19:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

2016年07月13日